コスモブレインTOPページへ TOPページへ 問い合わせ サイトマップ

指定管理者申請支援業務

●指定管理者制度とは

 指定管理者制度は、従来、公的機関が行ってきた公共施設等の維持管理・運営を民間に委ねるものです。その特徴は、個別の法律に限定が無い限り全ての施設が対象となり、指定管理者の範囲は企業やNPOなど個人以外なら誰でも応募できる点です

詳しくはこちらをご覧ください→


●申請書作成に当たって
  • 指定管理者の公募期間は非常に短く、事業計画書や収支予算書作成は、項目も多岐にわたり内容の漏れや書き方の分からない項目も出てきます
  • 弊社は記載項目の検討、選定委員に熱意が伝わりやすい申請書を作成するためのバックアップを行います。

  1. 参画検討支援
    相談
    対象施設調査(現地調査)
    事業者調査(自社業務分析)
     詳細→

  2. 申請書作成支援
    提出書類全般取りまとめ
    事業計画書作成支援
    収支予算書作成支援
    リスク分析支援
    ヒアリング対応支援
     詳細→

    ・【参画検討業務のみ】
    ・【参画検討支援業務】+【申請書作成支援業務】
  3. 協定締結・運営移行支援
    協定書作成支援
    移行支援・運営支援
     詳細→

  4. 施設運営支援
    モニタリングシステム作成支援
    各種マニュアル作成支援
    PR資料作成支援
    事業報告書作成支援
     詳細→

●各メニューの内容

【参画検討支援業務】

  1. 相談
    指定管理者に興味ある方、実際に申請しようと考えている方に対しての指定管理者制度や弊社指定管理者申請支援業務についての相談を承ります。

  2. 対象施設調査
    申請したい施設について、現状施設調査、収支状況等について調査を行います。

  3. 事業者調査(自社業務分析)
    申請したい施設について、応募希望者の業務実績、ノウハウ等を分析し、適性を測ります。

    ▲上に戻る

【申請書作成支援業務】 (3週間以上必要)
  1. 提出書類全般取りまとめ
    対象施設の応募要項、仕様書、各種条例等の読み合わせを行い、提出書類や、申請にあたっての要点・留意点を確認します。

  2. 事業計画書作成支援
    ・応募理由、基本方針、体制、各業務計画など、基本的な運営事業について検討し、アドバイスを行います。
    ・応募者の作成した素案をもとに、施設の平等利用、サービス向上、コスト縮減、自主事業計画などの施設運営に対する提案を検討し、アドバイスを行います。
    ・文章表現のチェック、デザイン向上を行います。

  3. 収支予算書作成支援
    コスト削減の目標値、委託費削減の目標値を提示し、それをもとに応募者の作成した素案の収入計画・支出計画について助言いたします。

  4. リスク分析支援
    対象施設の修繕状況、応募要項でのリスク分担等をもとにリスク分析を行い、選定後のリスクを想定し、申請書に反映します。

  5. ヒアリング対応支援
    書類審査後に行われる聞取り審査のシミュレーションやアドバイスを行います。

    ▲上に戻る

【受託・協定時の支援業務】
  1. 協定書作成支援
    自治体との協定締結の際、協定内容の確認、リスク分担等のアドバイスや協定書作成支援を行います。

  2. 移行支援・運営支援
    仕様確認、スケジュール確認、人材公募などについてのアドバイスを行います。

    ▲上に戻る

【運営段階の支援業務】
  1. モニタリングシステム作成支援
    検証方法の検討、データの分析、改善提案などを行います。

  2. 各種マニュアル作成支援
    防犯・防災マニュアル、個人情報保護マニュアル等、運営に必要な各種マニュアルの作成支援を行います。

  3. PR資料作成業務
    対象施設のチラシ・ポスター・ホームページなど各種媒体の作成業務を行います。

  4. 事業報告書作成支援
    年度末等に自治体に提出する事業報告書の作成支援を行います。

    ▲上に戻る

※その他必要に応じて様々なメニューをご用意いたします。

指定管理者申請支援に関するお問い合わせは:info@cosmo-brain.com

▲上に戻る